走るオッサン

バイク、自転車、車、Run、台湾

ポリフェノール効果③

ポリフェノール摂取を始めて長時間運動の翌日は初めてです。
感想を言いますと、疲れが軽い!


今までの疲れ方の半分ぐらいしかない!
本当に驚くべき結果である。
今日ジョギングやジムへ行っても問題無いぐらい。
今までの自分では考えられない、まるで10代に戻ったかのよう。
そういいながらも、太ももは若干の筋肉痛ですがwww


ポリフェノール自体は抗酸化作用を持つのは先日書いたが心筋梗塞に効くらしいという内容をネットで見たのが摂取のきっかけです。
甘い缶コーヒーを1日1、2本飲んでいたのと運動するからと食後に軽いエネルギー的なお菓子を摂取、更に昼間に果糖入りのジュースをペットボトル1本。
これが自分の体を蝕んでいる理由だと思っていたので缶コーヒーは1本だけ、それ以外は全て摂取なし。
3食と缶コーヒー1本は有りにして、それ以外は全て止めました。
そこへポリフェノール摂取を取り入れています。
それだけで今の自分が1週間で違いを感じています。


そして長時間の運動でも翌日の疲れが少なければ効果があると言わざるを得ません。
ですが、体重は初期に1キロ減りましたがそれからは減った実感はありません。
食事量を減らす以外は体重の変化はあまり期待は出来ないでしょうね・・・
チョコレートの小さな1枚は小さくてもかなりのエネルギーです。
コーヒーだけにすれば少しずつ減るかもしれませんが・・・
このあたりはプロでないのでなんとも言えないです。


あまり食事に制限は付けたくないので現状維持出来れば十分です。
運動を多くした分だけ減れば十分ですね。
所詮素人なので無理した制限は禁物だし、過剰摂取も禁物。


ポリフェノールは過剰摂取は病気になります。
とはいえ、LDLの酸化を防ぐのである程度の摂取は体に良いです。
肝臓がんの発症は1/2などいい部分が多い。
ただ、適度な量で過剰摂取は避けましょう。
自分は体が軽くなったのはLDLに作用している分だと思います。
軽度の食事制限もありますし、運動もしています。
バカ食いしてればコーヒーでもチョコレートでも効果は少ないですからねぇ・・・
それ位は当たり前なんだけど、どうもTVのCMや番組で騙されて○○は健康にいいとかやってる人が多いですもの・・・
何もせず、健康になる事は不可能です。
運動をして手先や足先まで毛細血管が出来ない事には健康にはなりませぬ。
ただ痩せたとしても、心臓のポンプ量は平時は運動をしてもしなくても同じです。
つまり、運動をせず痩せた場合、毛細血管が減り、血の行き場を失い高血圧を引き起こすんです。
そういう事を判ってても医者はただ痩せろと言うらしい!


それ!病人を量産しているだけだから!
声を大きくして言いたいんですよ、マジで!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。