走るオッサン

バイク、自転車、車、Run、台湾

サドル沼①

自転車に浮かれ走り続けた結果、前立腺炎になり自転車は当面禁止令を発動され、ネットで情報を集める日々。
ネットは使い方さえ間違わなければ書籍が不要に成る程便利だ。
その是非は今は問わない。


さて、自転車のサドルで股間を痛めている、サドル沼に嵌った人々を見てまずはヤフオクで良さげなものを買ってみた。
・・・・ダサい、効果イマイチ。
これが2ヶ月めの出来事である。
次にコンフォートという言葉で有名メーカーのものを探すとSELLE SMPのTRKという一番下のグレードが目に止まったので購入してみた。
はっきり言って、ダサい。
本気でダサい。
横幅がありすぎ、スポンジ厚っ!!
が股間の痛みと比べれば、今までとは全然違うのでダサくてもいいやというオッサン丸出し状態。


確かに走れるんだよな・・・20kmまでは!
でもうっすらと前立腺の痺れが出る。
シートが柔らか過ぎて前立腺が少しだけ当たってしまう。
また、穴が若干狭いかな?
これが私の出した答えである。


穴あきは沢山あるけれど、穴の幅が全然足りないよ!
本気で作ってんの?
自分で玉袋から肛門まだなぞれば前立腺のふくらみは指2.5本分。
売っているのはそんな幅ねえよ!
中心は救えるけど回りは駄目じゃん!
それが俺の答えなんだよ、ふくらみが潰れて早漏になったんだし、山の麓もちゃんと守らなきゃ意味ねーんだよ!
って事です。
SELLE SMPは後ろに逃げれば尾骶骨で支える事が出来る段差があるけどちょっとしたきっかけで前にずり落ちてしまう。
だから20kmで痺れが少し発生するんだよなぁ。
穴も足りんわ。
という訳でサドル沼に落ちてしまった。
悪くはないけれど、もう少し高級なヤツがいいのだと思い、現在のSELLE SMP HELLEに買いなおしたのだけれど・・・
HELLEを選んだ理由は穴の幅が大きい事。
それより上のモデルは固すぎそうでパス。
HELLEの感想は次回に・・・


そして、今は2つの商品を入荷待ち状態。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。